tv

秘境中国 謎の民 神秘の森に生きる ルーモ人・見逃し配信 動画 再放送 無料視聴2021年5月29日

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」ルーモ人・見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日

2021年5月29日(土曜日)19時30分からNHK BSプレミアムで『秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

 

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」/番組内容

中国の秘境、雲南省の森に暮らす謎の民・ルーモ人。古代の武器・弩弓(どきゅう)で野生動物を狩り、シャーマンが魔除けの儀式を司る。今その伝統の暮らしが消滅の危機に

中国の秘境、雲南省に広がる高黎貢山(こうれいこうざん)。標高2500mの世界遺産の森に生きる謎の民・ルーモ人の暮らしを半年に渡って記録した▽古代の武器・弩弓(どきゅう)で野生動物を狩り、シャーマンが魔除けの儀式を司る▽祖先は800年前、モンゴルの皇帝を倒して世界の歴史を変えた最強戦士。流浪の旅の果てに辺境の地にたどり着いた▽しかし今、中国政府によって森から立ち退きを命じられ、伝統が消滅の危機に

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」 キャスト

【語り】合原明子,八田知大

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送U-NEXT

31日間も無料体験期間が設けられているので、余裕を持って体験でき、ちゃんと考えた上で加入するか考えられるというのはU-NEXTのお勧め点の1つです。今、サブスクリプションが流行っているため、どれがいいのか悩んでいる人が多いと思います。そんな中で31日も時間をかけれるというのは、非常に良いと思います。
また、サービスの内容を見ても、アニメ、ドラマ、映画、音楽とコンテンツが多いというのもお勧め点です。ここまでコンテンツが多いと利用者の様々なニーズに応えることができるので満足度は高い物が得られると思います。サイトを見てて、ライブイベントの配信もしているというのは、ネット社会の今だからこそ出来ることで、コロナ禍でこういうイベントに参加出来ない方にとっても需要が高く良いと思いました。
自分は他社の似たサービスを利用しているのですが、U-NEXTでは、コンテンツのジャンル分けだけでなく、作品の特集やスタッフが毎日更新しているおすすめの作品なども作られているので、何か見たいけど何を見ようかと迷う人や普段から見るジャンルが決まっている人にはこういうのがきっかけとなり、新しい作品と出会うことが出来ると思うのでいいと思いました。以上です。

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送 楽しみな点

近年民放ではすっかりやらなくなってしまったけど、私が子供の頃はどこかの部族を尋ねる紀行番組とか民放でも割と放送されていました。
そういう番組を見るのは結構好きでしたね。最先端の生活ではなくて、その部族や民族に伝わる昔ながら暮らしをしているというのがまた面白いのです。
この番組では中国のルーモ人という暮らしを半年密着したそうですよ。
謎の民族とのことですが、ルーモ人で検索をしても全然ヒットしません。だから本当似謎のベールにつつまれているといった感じなのでしょうね。
それにしてもNHKはこの謎の民族ルーモ人を良く見つけたなと思います。中国支局と連携をとったりして見つけた形なのでしょういか。
そしてシャーマンという言葉が出てきたことも気になりますね。
日本ではあまり馴染みのない言葉だと思います。
簡単に言えば霊能者だとか、神様とコンタクトを取れたりと不思議な力を持つ人のことをさす言葉ですよね。
日本でも霊能者はいるけどシャーマンという言い方をすることはまずないですね。
魔よけの儀式をするということですが、この平和そうな民族のところに魔よけなんて果たしてする必要はあるのでしょうか。それとも魔物がいるのでしょうかね。

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送視聴者感想

雲南省と言えば、中国の内陸南西部にあって、日本から見ると一番奥まった地域ですね。熱帯雨林や険しい山岳地帯を擁していて、地理的にも、典型的な秘境のイメージに合致した地域と言えます。
そんな雲南省の文化的な魅力を高めているのは、数多くの少数民族の存在と言えるでしょう。険しい山々が地理的な障壁となったためか、これらの地域には多様な民族が枝分かれしたかのように存在しています。
そんな中でも今回の番組で取り上げられるのは、謎の民とも呼ばれるルーモ人の人々。
古代の武器・弩弓で野生動物を狩ったり、シャーマンが魔除けの儀式を司るなど、狩猟採集生活を送る、ある意味とても原始的なスタイルを守り続けている少数民族です。
しかしながら、このルーモ人はモンゴルの皇帝を倒して世界の歴史を変えた最強戦士を輩出した、偉大な歴史も持っているそうです。
彼らが今までどんな歴史を歩んできたのか? そして現在、中国政府とのどんな軋轢に直面しているのか? 興味が尽きない話題ばかりですね。
未開という言い方はよくないかも知れませんが、伝統的な生活や文化を守り続けてきた人々が、現代化の荒波とどう向き合っているのか? とても興味深くて、放送が楽しみです。

まとめ

とても国が広いだけあって中国にはわからないことがまだまだいっぱいありそうです。
中国の秘境。ルーモ人という部族の人たちの暮らしを半年に渡って密着をした番組だということです。
最近このような番組が少なくなってきているし嬉しいですね。そして半年も密着しているというのはこの手の番組にしては長期のほうだと思います。
私としてはシャーマンによる魔除けの儀式がとても気になります。
霊能者とか、こういうものがなんか好きなんですよね。日本ではシャーマンという言い方はしないと思うのですが、中国のほうではシャーマン呼びが普通なのでしょうか。
野生動物の狩りをして生活されているそうですが、米とかは食べているのかどうかも気になります。
もちろんこの人たちの暮らしはテレビなどもない生活だと思います。
ところてこの服や帽子はどこで手に入れたものだろうかとか、そんな細かいことまで気になってしまいました。
このルーモ人たちは800年前に誕生したそうですが、政府に立ち退きを命じられているようで消滅の危機に瀕しているとのことです。
中国には他にも色々な部族があると思うのですが、どうしてルーモ人は立ち退きを強いられてしまってるのでしょうかね。

(無料視聴できます)

↓ ↓

秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」見逃し配信動画再放送無料視聴2021年5月29日