バラエティ番組

(nhkドキュメンタリー)ヨウジヤマモト・見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル無料視聴

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル無料視聴

 

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

 

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル無料視聴

 

NHKドキュメンタリーセレクション ヨウジヤマモト〜時空を超える黒〜/番組内容

 

2021年5月30日(日曜日)17時からNHK総合の『NHKドキュメンタリーセレクション ヨウジヤマモト〜時空を超える黒〜』の動画や見逃し配信再放送の記事です

【ニューヨーク・フェスティバル金賞】世界の最先端を走り続けるデザイナー・山本耀司。ほとばしる“黒”への情熱、妥協を許さない服作り……パリコレへの半年間に密着。

 

80年代、黒一色の服で一大センセーションを巻き起こし、時代の先端を走り続けるファッションデザイナー、ヨウジ・ヤマモト(山本耀司)。いま若者たちが、その服の力に惹きつけられている。市場にあふれる「画一性」とは対極にある黒い服に魅了された日本、アジア各国の若者が、SNSで魅力を拡散しているのだ。多様な価値観が交錯するグローバルな世界に走る「黒の衝撃」。時空を超えるヨウジ・ヤマモトのメッセージに迫る。

 

NHKドキュメンタリーセレクション ヨウジヤマモト〜時空を超える黒〜 キャスト

 

 

【出演】山本耀司

 

 

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル無料視聴U-NEXT

 

 

-NEXTというサービスは有料の見放題を売りにしている動画配信サイトですが、電子書籍やライブ配信などにも力を入れている日本最大のエンタメサイトです。

配信数なら日本でもっとも多い本数である21万本という数を誇っています。そして電子書籍も大手の電子書籍配信サイトに負けないくらい数が多いです。

よくマンガしか配信をされてないサイトとかもありますが、ここはマンガだけではなくて色々なジャンルの書籍の配信をしていますから、マンガは読まないという方でも凄く活用頂いています。

クレジットカードをお持ちの方はクレカ払いをしましょう。購入した書籍の代金の40%がキャッシュバックされますよ。

戻って来るまではお時間が頂くようになりますが、価格が高めの本を購入すればする程お得だということになります。

この40%還元の文字を見た時は凄く驚愕してしまいました。

動画の数も日本では最も多く配信されてるので、まさかこんな作品がなんで配信されているの?という感じで驚かされたりすることもありますよ。

思わぬ出会いがあなたを待っているはずです。

 

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜みどころ

 

80年代に黒一色の服で世界に衝撃を与えた日本を代表するファッションデザイナーのヨウジ・ヤマモトこと山本耀司さんに密着したという内容はとても面白そうで、今なお若い世代から支持を集める山本耀司さんの魅力を知ることが出来そうで、楽しみにしてしまいます。山本耀司さんといえば、当時タブーとされた黒一色のデザインの服を発表し、ファッション業界に衝撃を与えたデザイナーとして有名ですが、そんな山本耀司さんが今、日本だけでなくアジア各国の若い世代から支持を集めているということで、山本耀司さんがなぜそこまで若い世代を惹きつけるのかということを詳しく掘り下げるという内容はとても興味深く、楽しみにしてしまいます。タブーを恐れずに挑戦する山本耀司さんのデザイナーとしての信念や、ファッションに込めるメッセージなども気になってしまい、山本耀司さんの魅力を知ることが出来そうなドキュメンタリー番組はとても豪華で楽しみにしてしまいます。山本耀司さんのファッションに込めるメッセージや、ファッションに対する美学や哲学がなぜ若い世代にも支持されるのか、そしてパリコレに挑む山本耀司さんの姿も放送するということで、とても楽しみな内容のドキュメンタリー番組となりそうです。

 

 

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル視聴者感想

 

 

黒服が好きな方、「ヨウジヤマモト80年代」で検索してみて欲しいです。

80年代に大ブームになったということを知りませんでしたすが、黒の衝撃という説明が有りましたが本当に見た瞬間衝撃を受けてしまいました。

むちゃくちゃ格好良いのです!はっきり言って興奮しました。

価格は凄く効果ですが、Tシャツなどは1万円あれば購入出来るみたいですね。

デザインは色々ですが、黒い服ばかりです。

そして私が好みなデザインもいっぱいありました。

なんというのでしょうか。元祖退廃系と言ったらいいのでしょうか。

それこそ現在ですとゴシックパンク系と言いますか、そんな雰囲気がヤマモト氏の80年代の服から漂ってくるのです。

このようなダークで退廃的なデザインのものが大好きな私。

最近は系統が代わり着ることはなくなってしまったのですが、80年代にこんな凄いブームがあったのかと思って興奮せずにはいられませんでした。

後の日本のゴシックパンク系のファッションというのは間違いなくこの方の影響を大きく受けているのではないかと思います。

でも当時ああいうのを日本で着ていた人は今以上に浮いた存在になっていたと思います。

番組説明によると若者たちが彼の服の魅力にひきつけられているとのことですが凄く共感しました。

むちゃくちゃ格好良くてもし私がいつか死んで葬儀をする時は、みんな普通の喪服じゃなくて彼の服を着て参列して欲しいと思うくらいです。

まとめ

 

 

 

ヨウジ・ヤマモトこと、山本耀司さんと言えば、国際的に活躍している、日本を代表するファッションデザイナーとして、いろんなメディアでその名を耳にしたことは何度もあります。

しかしながら、日常生活における服選びがいい加減でファッションに疎い私のような人間にとって、そもそもファッションデザイナーという仕事自体が曖昧模糊とした存在であり、詳しいことは何1つ知らないといった状態ですね。

そんな私にとって、この番組はまずファッションデザイナーという職業がどんなものかを知る、貴重な機会となりそうなことに期待しています。

そして山本耀司さんが、世界のファッショントレンドの最先端を駆け抜けるデザイナーとしていかに評価されているのか? その現場の雰囲気が伝わってくるような放送にも期待したいですね。

ヨウジ・ヤマモトがこだわる市場にあふれる「画一性」とは対極にある“黒”への情熱とは? そして、そんな服がどのような魅力によって日本やアジアの若者たちを惹きつけるに至っているのか?

今の社会で起きている現実の一端を知れることが楽しみです。またこうした番組を見ることで、自分自身の服に対する考え方というものを、改めて見つめ直したいとも思いますね。

 

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

 

(nhkドキュメンタリー) ヨウジヤマモト見逃し配信動画再放送〜時空を超える黒〜フル無料視聴